So-net無料ブログ作成
ディスプレイ ブログトップ

♪トンネル抜ければ~ 海が見えるから~♪ [ディスプレイ]

♪そのままどんつきの~♪
ってことで、三笠公園に行って来ました。

mikasa1.jpg

明治35年(1902年)、日本海軍がイギリスに発注建造した戦艦です。明治38年(1905年)5月27日、日本海海戦において、極東に増派されたロシアのバルチック艦隊を対馬沖に迎撃し、東郷司令長官率いる連合艦隊の旗艦として常に先頭に立ち、集中砲火を浴びながら勇猛果敢に奮戦し、海戦史上例を見ない圧倒的な勝利に大きく貢献しました。大正15年(1926年)、「三笠」は日本民族の誇りと自信の象徴として、現在の地に保存されました。
mikasa2.jpg

「三笠」要目 排水量:15,140トン、船体:鋼鉄、全長:132メートル、幅 23メートル、速力:18ノット、乗員:860名、 砲30cm砲4門、副砲15cm砲14門、8cm砲20門、45cm魚雷発射管4門搭載
mikasa3.jpg

東郷平八郎提督:日本(1848~1934) 若年にして海軍に入り、戊辰戦争に参加した後7年間イギリスに留学しました。日清戦争では「浪速」艦長として黄海海戦で活躍、国際法に則り高陞号を撃沈し名を高めました。日露戦争では連合艦隊を率いてロシアの旅順艦隊及びウラジオ艦隊を撃滅し、日本海海戦においては、ロシアのバルチック艦隊を対馬沖に迎撃し、海戦史上例のない圧倒的な勝利を収め、日露戦争の勝利に大きく貢献しました。西のネルソン、東の東郷として世界中に知られています。
mikasa4.jpg

記念艦 三笠



艦内では映画も上映され、当時を知るには行ってみることが一番ですな
主砲が10kmも飛ぶんなら砲撃されても音なんか聞こえないんだろうなぁ
こんな物良くつくるよね…
まぁ、今だってこんな感じのヤツに領海守ってもらってんのか…

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
ディスプレイ ブログトップ



マイ・オークションをごらんください

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。